キャンプ講座

はじめてのキャンプ講座in甫喜ヶ峰 に参加⛺
講師は#ochocamp さん。
b0274728_13400999.jpg
b0274728_13393273.jpg
b0274728_13394521.jpg
鉈を使っての薪作りから始まり、ファイヤースターターの使い方、みんなで作った薪をファイヤースターターを使って火をおこし、木の枝で作った串で、こどもたちはマシュマロを炙り 頬張る😋
タープの張り方や、スウェーデントーチ体験、ランタンの使い方、ダッチオーブンを使っての焼きリンゴ作り。
b0274728_13391945.jpg
b0274728_13403615.jpg
b0274728_13410564.jpg
b0274728_13390117.jpg
と、盛りだくさんの講座を受け、これから先、役に立つことをたくさん教わり、ディキャンプを楽しみました👏

お山暮らしは日々キャンプのようだけど、テントを張って外で寝る!食べる!となると全然違って大人も子供もテンションがあがる!
今年は沢山キャンプしたいなぁ🙆
そクンが焼きリンゴがすごく美味しかったと、リクエストされたので、すぐにでも外でやってみよう。
そしてそクンにはファイヤースターターを用意しよう。
b0274728_13384445.jpg

[PR]
# by qqd87htd | 2018-04-04 13:42 | 高知生活 | Comments(0)

1day 仁淀川カナディアンカヌー・ツアー



1day 仁淀川カナディアンカヌー・ツアー

b0274728_09473859.jpg

カナディアンカヌーは優雅な乗り物です。まだ水に入るには早い季節でも、長靴があれば楽しめます。ただし、漕ぎ方が難しかったり、気象条件を選ぶ・・・といったデメリットもあります。個人的には、カナディアンカヌーの漕ぎ方をマスターすること自体が一番楽しいと思うのですが(笑)
高知市からも近く、水質も素晴らしい、雄大な自然が満喫できる仁淀川。カナディアンカヌーでのんびり川下りは、無条件に気持ちがいいものです!おいしいランチもご用意致しますので、1日アウトドアライフを楽しみましょう!
b0274728_09481992.jpg

開催時期 3月~4月 10月~11月 の間で随時
(GW・お盆などの大型連休は開催いたしません)

ツアー料金 大人¥8000 子供¥4000 (7歳以下) ※3歳以下のお子様は無料
ツアーは少人数でしか開催できません。大人4名・子供2~3名が目途になります。詳しくはご相談くださいませ。

集合場所 黒瀬キャンプ場 (google map) トイレの横に車を停めてください
※送迎にも対応いたします。宿へのピックアップなどもOKです。ご相談ください!

集合時間 11:00 (解散は16:00頃になります)

・ライフジャケット・パドルの貸し出し、保険代もツアー料金に含まれていますのでご安心ください。基本、パドルはシングルブレードですが、ダブルブレードパドルもご用意します。
・ツアー中のカメラ・携帯などの水没、紛失には対応できません。自己責任でお願いします。ツアー中の様子は、ガイドが撮影いたします。ツアー写真をご希望の方は別途1000円の料金追加でDVDをお送りいたします。

b0274728_09525261.jpg


2018年2月 寒い時期は、さらに透明度がスゴイ

ツアーのタイムスケジュール

11:00 黒瀬キャンプ場に到着 → ツアーのお話&昼食作り
11:30 キャンプ場内にてお食事&荷物の片づけ
12:30 河原での安全講習&カナディアンカヌーの漕ぎ方練習
13:30 川下りスタート 絶景を楽しみながら写真もいっぱい撮りましょう!
15:30 ゴールに到着 (高知アイス周辺)
16:00 ゴールの河原で解散

老若男女、小さいお子様でも楽しめるフィールドです。同伴の方で、カヌーに乗らずにのんびり過ごしたい方は、食事だけの対応もできますので、ご相談ください。
b0274728_09503022.jpg

ツアーランチの一例です。季節によって変えていこうと思っています。
b0274728_09520188.jpg

食事の時はテーブル・イスあります。もちろん、コーヒーはハンドドリップします!

素晴らしいフィールドでありますが、気象条件や水量、体調や思いがけない理由でツアーが開催できない場合もございます。ツアー前日の夜には、参加希望のお客様と電話連絡を取らせていただきますので、ご協力お願いいたします!
b0274728_09513090.jpg
ご予約・お問い合わせは
080-6284-8656 (キタガワまで)
cheapfunkypillows@gmail.comまで



[PR]
# by qqd87htd | 2018-03-10 11:53 | みちつじイベント | Comments(0)

2018年3月4日の高知新聞に掲載されました。

b0274728_10232819.jpg

[PR]
# by qqd87htd | 2018-03-06 10:27 | 山暮らし | Comments(0)

子供の誕生日プレゼントに子供部屋を増築

お山の宿 みちつじは建物が3つありまして
一番でかい家(母屋)はお客様が宿泊されるゲストハウスです。
そして、五右衛門風呂とトイレの建物があります。

もう一つあるのが私たち家族のプライベートハウス(離れ)です。

ここ2~3年の間で自分たちのプライベートを少しづつ少しづつ、増築していました。
一年前に自分たち家族専用のシャワールームを自作しました。
今年の冬の間は軒先から増築して、屋根をガラス張りにしサンルームを作りました。
なかなか手の込んだ方法でしたが、いい感じに出来上がりました。
ほぼ廃材を使用したので、コストも最小で出来ました。

子供達が大きくなって今までの離れの広さでは手狭になっていたので
部屋が一室増えた事で、日々の快適さや物を置けるスペースも増えて便利になりました。そして、何よりも上の子の奏くんも自分の居場所として活用できるので本当に
良いプレゼントになり、喜んでくれていました。

こうやって目標を立てて、自分の考えだけでモノづくりを出来上がっていくのは本当に楽しいです。自由を感じられる瞬間でもありますね。

              宿を始めた当初の離れ
b0274728_22542631.jpg
今の離れ
b0274728_14512956.jpg
b0274728_14532423.jpg




[PR]
# by qqd87htd | 2018-02-26 14:55 | 手作り | Comments(0)

大型かまどを作る

四国の真ん中 高知県大豊町で自分で古民家再生し『お山の宿 みちつじ』と言う 宿をやっております。

山暮らしも6年目になり、移住して自分で古民家を改装したり、五右衛門風呂を作ったことなどが、地元の方に知られて、仲良くしてもらっている地元の方がひょんな話から
「うちのぜんまい茹でる釜がもうボロいから、作り直さないとあかんから、直してくれんか?」
と突然の依頼。
「プロじゃないけど、いんですか?」と、僕。
「かまん。一緒にやろう。ただ左官に頼むより、おもしろいやん。」と、
「めちゃ興味あるんで、是非やらしてください」と話は決まったのですが、
人に頼まれて作るのはかなりのプレッシャーでしたが、1月の中頃から始めて、昨日完成しました。
b0274728_19201533.jpg

写真はだいぶ完成したところからになりますが、ここまで、するだけでも時間かかりました。
b0274728_19211252.jpg

炉内はめいいっぱい広くとりました。炉台から釜の底の空間が30センチをキープ、熱効率のため。

一番難点は煙道をどう作るか、煙道が少ないと片燃えと言われ、炉内、全体で燃えずに一部でしか燃えなくってしまう。五右衛門風呂のときと同じように、レンガを五徳のように置き、釜のふちを煙道で繋げて、煙突を付けることにしたが、果たして火の回りようはどうなるのか、ほんとに心配で楽しみでもあるけど、心配。
b0274728_19222515.jpg

釜を据えて、だいたいの形成にめどが付きました。
b0274728_1923399.jpg

この方の集落はもともと赤土が多く、とても良い粘土質の赤土がとれるので、赤土もセメントに混ぜて使った。
b0274728_19234889.jpg

最後の仕上げでは漆喰と赤土と砂、セメントで、強度も耐火も増すらしい。かまど専属の左官のプロにならないとその調合や割合はだせないと思うが。かなりいい感じの粘り気のあるきめの細かい材料が出来ました。
b0274728_19242771.jpg

見た目はとてもいい色あいになって、他にはない、なんだかおしゃれなかまどになりました。
b0274728_19245433.jpg

まだ、全体が固まるまでは火を起こせないけど、火を付けるのがほんとに楽しみ。たぶん大丈夫だと思います!そうであってほしい!でも、ほんとに良い経験をさせてもらいました、感謝です。
そして、その経験を活かしお山の宿みちつじにもかまどをこれから作成です。



[PR]
# by qqd87htd | 2018-02-07 11:56 | 手作り | Comments(0)