じいばあに会いに。

10月の3連休に僕と妻、両方の父母に会いに行ってきました。久しぶりの帰郷です。

10月8日 僕の実家のおきゃ山笠岡へ じいばあの家で一泊

10月9日 妻の父母がいる京都へ 夕方到着

10月10日 おじいちゃんおばあちゃんと京都観光 北野天満宮→今宮神社→京都植物園

10月11日 おじいちゃんおばあちゃんと京都鉄道博物館→高知、大豊に帰宅

b0274728_11294461.jpg
b0274728_11324873.jpg
b0274728_11340606.jpg
b0274728_11363241.jpg
b0274728_11382855.jpg
b0274728_11403942.jpg
b0274728_11411982.jpg
b0274728_11424734.jpg
b0274728_11441809.jpg
b0274728_11455134.jpg
b0274728_11524064.jpg
b0274728_11552367.jpg
b0274728_11373265.jpg
b0274728_11391277.jpg


[PR]
# by qqd87htd | 2016-10-14 11:58 | 旅行 | Comments(0)

自家製肉で燻製作り

ブログの更新をかなり怠っていました。夏も過ぎて、一仕事終えた感じです。
b0274728_15014150.jpg
秋が近づいて来まして、お山の宿 みちつじの仕事に加え、いのしか工房おおとよの仕事も手伝っています。
秋になると鹿の捕獲も増えてきますんで。自分のためにもえっさほいさと2足のわらじでやって行きます。

いのしか工房の北窪さんから「だいちゃんも燻製に励め」と言う事と、燻製作りは前回、初めてやってみて、奥が深く、美味しいし、面白いし、食材としても保存が効いて助かるし、今後の宿の売りにもなるので前々から、いつやろうかと考えていました。

今回一番燻製にしたかった理由がうちのにわとりさんです。以前、近所の方に「卵うまんなったからいる?」と言われ、もらえるもんはもらう主義からもらって、畑耕し要員として活躍、&ペットとしていましたが、今まで大丈夫だったけど放し飼いなので、季節がら獣に襲われてしまい、そろそろさばかないとと思っておりました。
毎度、放し飼いの自家にわとりはさばくと、肉は硬く調理にいつも億劫なので、試しに燻製にしてやろうと思っておったのです。

今回は大量です。

にわとりをまるごと、さばいてすぐ調理。新鮮です。写真にはないけど+2羽います。
b0274728_14552808.jpg
半分は鶏ガラスープにとりました。
b0274728_15003406.jpg
鹿の前足をまるごと。
b0274728_14562614.jpg
以前にもらっていた猪のブロックはベーコンに、鹿のすねは初めての試み。
b0274728_14571266.jpg
あとは、鹿肉がたくさん。
b0274728_14575836.jpg
今回は味付けも頑張ってみた。塩漬けはたて塩と呼ばれるやり方、塩のほかにいろいろ味付けしてます。
3日間漬け込みです。

3日後→塩抜き→風乾3日間→燻製おおまかですが。
またブログ更新していきたいです。









[PR]
# by qqd87htd | 2016-10-04 15:02 | 手作り | Comments(0)

室戸、徳島旅行

b0274728_11563613.jpg

8月30日31日に室戸から徳島、神山に旅行に行ってきました。

1日目 室戸ドルフィンセンター→室戸岬ジオパーク→室戸ジオパークセンター→東陽町白浜海岸→宍喰温泉

2日目 徳島市内→徳島県立博物館恐竜展→神山、YUSAN piza→神山温泉→帰宅
b0274728_11571732.jpg
b0274728_1158977.jpg
b0274728_11591969.jpg
b0274728_1201736.jpg
b0274728_1222298.jpg
b0274728_1231072.jpg
b0274728_1235680.jpg
b0274728_12112444.jpg
b0274728_12133898.jpg
b0274728_12191271.jpg
b0274728_1220838.jpg



にほんブログ村
[PR]
# by qqd87htd | 2016-09-05 12:21 | 高知生活 | Comments(0)

石垣修理

久しぶりの大型古民家メンテナンスです。
このくそ忙しいときに。もうっ!
でも、時間を作り、直すしかない!
b0274728_1533468.jpg

4日前ぐらいの突然の局地的豪雨。大量の雨が一度に降って地面に溶け込む以上の雨でオーバーフローした水が、家のむろ(いも壺)の中に押し寄せ、石垣が崩れた模様。
b0274728_1543839.jpg

このいも壺の石垣は、古民家再生したときも一度直しました。
その時のブログ→
http://kouchi1226.exblog.jp/20907747/

再び、今回は直したとこのとなりが完全に崩壊。またもや、柱が宙に浮いてます。
ほんま早く気づいてよかった。
知らずに、ほとっいてとどんどん崩れても嫌だし。
b0274728_15162075.jpg

とりあえず、石と土を分けながらどかし、きれいにしてから石を積み上げていきます。
石垣や法面(斜面のこと)は勾配が急なほど、崩れるリスクは当然高くなりますから、勾配をなだらかに石を積み上げていきました。石の積み方はまったく知りませんが、ピタっとくる感覚で積みます。しかし、当然、法面がなだらかになる分面積も増えるので、石の量も前よりたくさん要ります。
そして、小さな石よりも当然大きい石のほうが強いし頑丈です。家の周りから大、小の石を集めました。それを感覚で積んでいき、半分過ぎたとこで、補強に柱を一本加えました。今回はあの3トンのジャッキがないので、軽トラのジャッキ2個で柱を浮かせ。石をはめ込みなんとか無事に直すことができました。いや~久しぶりの大型補修で焦りましたが、上手くでき良かった。
b0274728_15173786.jpg

b0274728_152029100.jpg

お山の宿 みちつじも築100年ですので、日々メンテナンスと隣り合わせです。いつも、家を見ています。僕には古民家再生した経験があるので、今回も昔を思い出しまぁまぁ楽しくできました。
でも、実はまだまだ直さないといけないところばかりです。雨がいも壺に入り込むのも雨どいが壊れているのも原因だし、周りの草木も剪定しないと台風で折れて家を壊すかもしれません。大げさかもしれないけど、家を守らないと生命にもかかわると思うので、自分の家のまわりの補修はかかせません。僕はそれを一人でやって考え悩むことが楽しいし。自分が磨かれます。
b0274728_15213149.jpg

b0274728_15224790.jpg

家を守るということは古民家に限らず、みんな同じだと思います。
家のこともっと見てあげよう。
夏は仕事も子供と遊ぶのも家の事も全部やらんといけん。頑張ろう!


にほんブログ村
[PR]
# by qqd87htd | 2016-08-01 15:28 | お山の宿みちつじを作る | Comments(0)

お山の宿 みちつじのBBQ

梅雨があけましたね。今日も暑くなりそうです!みちつじでもBBQのお客さん増えています!熱い夏が来る!バーベキューも本番!
b0274728_222144.jpg

みちつじでのバーベキューはお客さま次第でBBQセット、食材持込みもOKですし、
お客様はまったくの手ぶらですべて、食材もみちつじで用意する事も出来ますよ。
 
その場合の食材ですが、みちつじと言えばと、なりつつある、ジビエ!!
僕が日々さばいている。鹿肉や猪肉をはじめ。お客さまの要望では土佐の赤牛。川魚のあゆ。あめご。
そして、地元で育った夏野菜を満載にそろえています。ご飯が欲しい方には焼きおにぎりなんてどうですか?
b0274728_2225946.jpg

是非、これからの季節、みちつじの縁側でバーベキューもいいですよ!
 
b0274728_2234250.jpg


b0274728_1113424.jpg
そこでひとつ、注意点です!お山ですので、虫が非常に出ます!
蛾などさまざまな虫たちが集まりますので、
苦手な方は無難にお部屋でのみちつじの夕食をお頼み下さいね。

これから来る夏をみんな楽しみに計画立ててくださいね~!


にほんブログ村
[PR]
# by qqd87htd | 2016-07-19 11:14 | みちつじイベント | Comments(0)