<   2016年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

イノシシのベーコンと鹿肉の燻製 作り

パン釜を作ってから、やってみたかったこと。燻製。燻製もできるパン釜ってなんて、、
でも、僕が作ったこの窯なら燻製もできるんじゃないかと思って燻製づくりに挑戦。
b0274728_2136396.jpg

僕がお世話になっている、いのしか工房おおとよでは燻製もすごく美味、珍味です。
もともと、いのしか工房おおとよの北窪さんは鹿肉の燻製が売りたくて、鹿肉、猪肉の販売を始めたそうです。燻製を販売するのは大変難しい保健所の許可も要ります。
塩分濃度、燻製温度と管理された。手塩に掛けた、まさに情熱を注いでる燻製です。
一度、食べてもらいたい味です。
b0274728_21372494.jpg

そんな中、僕もやっと初めて自分で燻製づくりをしました。
燻製のことは煙でいぶすと言う単純な事しか知りませんでしたが、北窪さんの話や見たり聞いたりして、ある程度の事を調べてやってみました。

塩漬け、塩抜き、風味づけ、乾燥、燻製な感じで1週間ほどかけてやりました。

そして、燻製のためのチップ作り。薪の中から桜の木を探して丸ノコでおがくず作ってみた。
b0274728_2138333.jpg

後はその桜の木のチップで煙を出すだけ。
b0274728_21391922.jpg

薪ストーブの上におがくずを置き熱でチップをいぶす。
b0274728_2140186.jpg

温度が上がりすぎると燃えてしまうので、温度管理も必要。

やること5時間ほど。
b0274728_21405149.jpg

なかなか見た目はいい感じに出来た。

味は少ししょっぱかった。塩が多かったのがこれでわかる。

でも、やってみて次にいかして、またやりたいと思う。

もともと燻製は肉を保存するための先人たちの知恵。

食は人間が進化するうえでの一番の本能的発想だったのかもしれない。

あ~ワインに合う。


にほんブログ村
[PR]
by qqd87htd | 2016-06-13 21:56 | みちつじの日々 | Comments(0)

Chicken Tractor

良質の廃材が手に入ったのでチキントラクターを自作しました。

チキントラクター その名の通り、ニワトリが草を食べて畑を耕し。
おまけに肥料も落としていってくれるのです。

とても理に適っている。
b0274728_2145944.jpg


b0274728_219438.jpg


b0274728_21111291.jpg
b0274728_2112173.jpg
b0274728_21143466.jpg
b0274728_21175549.jpg
b0274728_21202696.jpg



にほんブログ村
[PR]
by qqd87htd | 2016-06-10 21:24 | 山暮らし | Comments(0)