<   2014年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

笹の家 渡貫家

四国の真ん中 高知県大豊町で自分で古民家再生し『お山の宿 みちつじ』と言う
宿のブログ


高知県嶺北地区に僕たちと同じように移住した渡貫家。
約1年間かけ古民家を改修し、再生させ、今なお、進化を続けている。
その古民家、通称『笹の家』に7月から本格的に住み始めた。
渡貫ファミリーに約一年ぶりに会いに行った。
b0274728_21562655.jpg

自分たちだけで古民家を再生させるということは、並大抵な事ではない。

一年前に渡貫さんがお山の宿みちつじを訪れ、古民家再生について、話をしたのを思い出させる。

これから、何かを始める、しかももう後戻りはできない。とにかく、前に進まなくちゃ、目の前のボロボロの家を直さなくちゃいけない。やり方も分からない、でも、考えて、考えて、クリアして行く。
もう、自分がやりたい事なのか、生きていく使命のように。そんな事を思いながら、作業は続いて行った。

渡貫さんの苦労が自分もそうだったから、身に染みて分かります。
b0274728_21553047.jpg


決して、悲観的ではない、古民家再生にはいつも希望があり、夢があり、楽しさがある。
そして、自分自身が鍛えられる。なんでもできる人間になれる。
やればできるという事が証明される。

b0274728_21555949.jpg


山暮らしの友、その中での子育て、これからもお互い切磋琢磨し、
また協力して、高知県嶺北を盛り上げて行きましょう!

b0274728_215831100.jpg

[PR]
by qqd87htd | 2014-07-07 22:48 | 高知生活 | Comments(0)

ocho8


b0274728_21254257.jpg

大田口カフェつながりで、知り合った。ocho8さんに家族でランチに行きました。
b0274728_2127491.jpg

ocho8は養鶏もされているカフェ&ギャラリー。
ocho8さんから鶏をいただき、お山の宿みちつじでも鶏を育てています。
デリケートな鶏はこちらのお山に引っ越して来て、たまごを産まなくなっていたのだけど、3週間経ってようやく!!
待っていた奇跡のたまご。
そクンと鶏小屋へたまごの確認に行くのが楽しい日課になってます。

たくさん生んでくれたら、お宿でも◎
b0274728_2127332.jpg

ocho8さんはアンパンマンミュージアムの近くにあるので帰りに、
そうくんといっぱい遊んで帰りました。
b0274728_21292766.jpg

[PR]
by qqd87htd | 2014-07-05 21:30 | 高知生活 | Comments(0)