<   2013年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

あっという間の1年間。

b0274728_22542960.jpg

高知県大豊町もかなり雪が積もりましたね。朝起きると景色が一変して、家族で雪景色に感動しました。
最近は、天気が悪くて何もできず。こんな時はなんだかへこんできます。

そんな天気の悪さで家の中で出来ることをと思い、宿開業にあたり、今までの取り留めていた古民家改装費を集計することに。一月からずっと溜め込んでいたレシートを広げ、一枚ずつ仕訳。レシートが語る思い出が頭の中をよぎります。「あぁ~ここに使った材料だ。」とか「この材料は間違って買ったのじゃわ~」とか。
「大豊ショッピングあぁ~」とか。なかなか久しぶりに見るアルバムのように思い出させてくれました。

古民家再生したんじゃなとしみじみ思いました。風呂とトイレ作ったんじゃなとしみじみ思いました。

高知に来て、『お山の宿 みちつじ』を始めることが出来たこの1年。サマーシーズンぶっただ中にオープンしたわりには、たくさんのお客様にに来てもらえました。本当にありがとうございました。これもすべてみんな周りの方々の協力があってこそです。本当に感謝です。本当に嬉しかった今年一年の出来事です!

人生むちゃやりゃおもろいと思い、この高知生活をはじめた訳ですが、今年一年、生活でむちゃやったなぁ~と思うことは特にないなぁ~と思います。金なくなるまでやったったな~ぐらいです。そういう意味ではむちゃなのかもしれません。むしろそこにつきるんではないかな~と今は思います。そこにまたおもしろさがあるんではないだろうか。
そうやって、自分を鼓舞してるんです。

都会の暮らしから田舎の暮らしに切り替わった一年。僕自身はいろんな事を地元の人に学び、いろんな田舎の風景を目にして、自然から人は生きれると感じた。自然を活用してもっと楽しい、豊かな暮らしが出来ると思った。毎日が発見でおもしろかった。素直に感動しました。

今年一年。大転機だったのは妻や子供もです。みんなで『お山の宿 みちつじ』をやりたいようにやってもらわんと、いけんので、今年一年、僕はやりたいようにやらせてもらったので、来年はとにかく僕は頑張って働いて、奥さん子供にもやりたいようにやってもられえたらと思い、来年の抱負にしたい。
[PR]
by qqd87htd | 2013-12-28 22:52 | 高知生活 | Comments(0)

お風呂を作る 8

b0274728_2241738.jpg

お風呂が完成したあとは、今度は脱衣場の床作りです。
床材は近所の方が家を新築されるので壊される廃材を頂いて、床を作り上げました。
作りはウッドデッキのような感じです。
b0274728_22423959.jpg

ホーローのおけがあったので穴を開けて、トイレの手洗いを作りました。
b0274728_22433270.jpg

昔の床材の黒さがとてもいい感じです。
b0274728_22435828.jpg

焚口の上にある小窓はお風呂の中の人と焚口で薪をくべる人が
会話できたらおもしろいと思い、作ってみました。
b0274728_2251598.jpg

写真がアップ過ぎますが、こんな感じです。
b0274728_22544835.jpg

屋根の上には太陽温水器を乗せてます。この温水器も頂き物で、直して使う事が出来ました。
太陽温水器は素晴らしいエコ器具です。
春夏秋と冬以外は水がお湯になり、夏なんて熱湯なってしまいます。
火もいらないぐらいちょうどいい湯加減になります。
b0274728_2256695.jpg

お風呂とトイレの小屋が出来てから入口はすだれで隠していただけでしたが、
秋になり寒くなってきたのもあり、またまた廃材で入口に扉を作りました。
これで少しは風がしのげるだろう。
[PR]
by qqd87htd | 2013-12-12 22:45 | みちつじ BEFORE AFTER | Comments(0)

東アジア青少年交流を通じて

b0274728_239412.jpg

だんだんと寒さが身に沁みるように、きれいな紅葉がちって、雪がちらつく季節になってきました。
大豊町に来てもうすぐ一年です。
b0274728_2310037.jpg

薪ストーブも好調です。安物のストーブで、あったか~スラジと格安の薪ストーブ馬鹿にできん!ぜってーみんな知らんじゃろ。と、僕たちの中ではかなり好評です。ガス代がどのくらいになるか楽しみです。
b0274728_23105426.jpg

そして、この度、大豊町からの依頼で外務省の事業のJENESYS(21世紀東アジア青少年大交流計画)のファームステイを受けることになり、初めての試みでしたが、とっても良い、楽しい経験が出来ました。
また、今回は近所の方が前々から郷土料理を教えて手伝ってあげると言ってくれて、
ご厚意に甘えさせてもらいました。
b0274728_23113827.jpg

うちの奥さんも手伝いながら、習いながら、一緒に作ってもらったのは高知の伝統料理、皿鉢料理!
b0274728_23122293.jpg

芸術的な料理の完成に奥さんも僕も感動、料理、調理いろんな事を学べる事は出来ました。

大豊町永渕に住み着いた僕ら家族を集落のみなさんは暖かく迎えいれてくれ、みなさんに感謝し、
地域のために僕らは出来ることをなるべくいっぱい恩返しをしなければならないと思う。
b0274728_2313264.jpg

そして、泊まってくれたサントス、マーク、ツィン、ミューゾリンも美味しく皿鉢を召し上がってくれました。
みんな日本語が苦手で、僕も奥さんも英語苦手だったけど、
心で会話出来たような、とっても楽しかった一晩でした。
b0274728_23135690.jpg

初冬のこの季節の一泊で、日ごろは感じたことのない気温に驚いてましたが、布団も湯たんぽも気に入ってもらえ良かったです。僕らは宿を始め、本当に日が浅いですが、お客さんに泊まってもらい、いろんな意味で毎日が勉強になっています。いろんな事を感じたいそう思える人生に少し近づいた気がしました。
b0274728_23145967.jpg

[PR]
by qqd87htd | 2013-12-07 23:16 | みちつじの日々 | Comments(0)