<   2013年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

板の間と茶の間の改装

b0274728_7222099.jpg


b0274728_23252129.jpg

正面の部屋は元キッチンで奥にシンクが置いてありました。この写真はシンクを撤去したところ。

b0274728_232559100.jpg

羽目板で壁を作り直しています。

b0274728_23265545.jpg

左奥にある窓は作りましたが、やっぱり変で納得いかないのでやめて、全部、羽目板にしました。

b0274728_23283549.jpg
b0274728_23323510.jpg

左の部屋との仕切りとして、もともとあった引き戸を寸法変更し、引き戸レールを取り付け、引き戸を完成させました。

b0274728_23361134.jpg

この部屋はおそらく茶の間だろうと思います。あとから、造作された屋根をまず屋根裏から壊していきました。

b0274728_23364623.jpg

昔の囲炉裏で燻された、黒い壁と、太い梁が出てきました。

b0274728_23373827.jpg
b0274728_23384360.jpg

スラジさんが屋根裏に上がり、気合の入った体勢で作業しています。

b0274728_23442820.jpg

b0274728_2341935.jpg

掃除もして、随分きれいになりました。すすとほこりとけもののふんで掃除も半端ない作業でした。

b0274728_23451195.jpg

押入れの上の空いたスペースに古道具を並べてみました。

b0274728_2347548.jpg

宿オープン前こんな感じで団らんしてました。
[PR]
by qqd87htd | 2013-08-30 23:49 | みちつじ BEFORE AFTER | Comments(9)

サッシ取り付け

最初、母屋の裏がわの側面は、サッシが入っておらず、ただ木製の雨戸で雨仕舞、戸締りになっていた。

母屋の片づけ中に使ってないサッシと障子がニセット出てきた。四枚引きと二枚引き。

おそらく家の持ち主の方が、いつか取り付けるために保管していたの物だろうと思います。

そして仕事でガラス、サッシを扱っていたので、早々に特技が生かされる作業が出来てよかった。

b0274728_22431382.jpg


b0274728_2245894.jpg


余談ですが、古民家改修の最初の頃は下の写真にあるような食事をしながら、頑張ってました。

ごはんを食いながら、途方もない作業を考えながら、ほんまに出来るんか、不安になりながら、
向かいの山を眺めていました。

今となったら大切な思い出です。


b0274728_22475100.jpg

[PR]
by qqd87htd | 2013-08-29 23:19 | みちつじ BEFORE AFTER | Comments(0)

母屋の押入れ改修作業

まず、母屋の改修にあたって、最初に直さないといけない箇所が、柱を据えている部分の基礎が崩れ、柱が宙ぶらりんになっていた事だ。

宙ぶらりん状態の柱の下には、昔の貯蔵庫があり、そこの石垣が崩れ、無残な状態になっていた。

おまけにその柱の周りの押入れの床もごそっり抜けてしまっていた。

b0274728_0123390.jpg

b0274728_0184594.jpg


床下に三畳ほどの穴があり、母屋の裏から階段で降りる、ちょっとした地下室。そこの崩れた石垣をまず、順番に直す。とは言ったもの、石垣の補修なんて分からない、とにかく、現場で考え考え積み上げた。

近所の方から、大型のジャッキアップを借り、柱を持ち上げる。単純に上げるだけではないので、何度も試行錯誤をし、大体の水平を見ながら柱を大体の位置に収めることができた。大体がちょうどいい。

今、思えば、簡単に文章で書くが、当時は石垣が崩れんか、ジャッキアップしてる部分が折れないか、はらはらドキドキだったのを思い出す。すべてにおいて、確信はないが、良くできたと思う。思うしかない。


b0274728_016255.jpg


床下には何度となくもぐり、補強も随時して行った。

b0274728_0504320.jpg


床が抜け、土壁が崩れた押入れ。

b0274728_0531370.jpg


ビフォー

b0274728_0582727.jpg


アフター

b0274728_059235.jpg


大きい押入れの改修

b0274728_0513834.jpg


b0274728_0523621.jpg



b0274728_055551.jpg


b0274728_0553794.jpg


b0274728_056449.jpg


材料はおもに、廃材を使用、、このときのためにスラジさんが今まで集めていてくれた。下準備をしてくれたおかげで本当に作業がスムーズに出来た。

仕上がりも廃材なので、直した感はあまり出ず。良い出来栄えになった。

b0274728_0573024.jpg


母屋の改修も大体終った頃、最後の作業を親父さんと、土壁の補修風景。

b0274728_131575.jpg

[PR]
by qqd87htd | 2013-08-28 00:28 | みちつじ BEFORE AFTER | Comments(0)

倉庫小屋解体

b0274728_229889.jpg

写真左の小屋には農用具や養蚕に使っていたであろう道具などが保管されていた倉庫。
中はロフトのような構造になっていた。

b0274728_22115172.jpg

当初の予定ではこの小屋の場所に新しく風呂とトイレを作る事になっていたので解体することに。

b0274728_22121021.jpg

屋根から順番にスラジさんがテキパキとトタンを剥がしていく。

b0274728_22122079.jpg

廻りの板をはがし、骨組みだけにしていく。

b0274728_221250100.jpg

上から一本づつ、梁を取り外していった。

b0274728_22133490.jpg

b0274728_2214183.jpg

この小屋の解体が一番最初の大きな作業だった。

b0274728_22141188.jpg

一人で解体したスラジさん感無量のガッツポーズ!!

実は、僕はこのとき、古民家の作業に入る直前に別の作業で指を骨折してしまい、約二か月間、ごみを燃やす事と、ゴミ捨てに徹していた。このときばかりは、ほんとうにスラジさんに迷惑をかけ、悔しい思いをしたのを今でも思い出す。 

b0274728_22291817.jpg

真冬だったので使えない木は焚き木にし、暖をとっていた。

b0274728_2222134.jpg

手伝いに来てくれていたモンベルの藤井くんがドラム缶風呂を持ってきて、みんなでドラム缶風呂に入ったのもいい思い出。

b0274728_22343995.jpg

b0274728_22383049.jpg

b0274728_22365728.jpg

その後、小屋の跡地は資材置き場として使い、徐々に整地がされながら、今もそのまま空地としてあり、次の構想を練り上げまで、何ができるのか僕自身も楽しみに考え中であります。
[PR]
by qqd87htd | 2013-08-26 21:00 | みちつじ BEFORE AFTER | Comments(2)

5月 6月 7月

b0274728_0421792.jpg


5月4日から6日GW子どもたちと戦う日々

5月7日準備小松さん道辻泊まるバーベキュ

5月8日小松さんラフティング

5月9日御風呂トイレ枠組み組み立て

5月10日ガス屋さんボンベ配管設置キッチン棚作り

5月11日テレビアンテナ設置

5月12日近所の方のとこでいちご狩り

5月13日材料集め製材で木材購入、ごみ捨て、ホームセンター、役場に相談

5月14日屋根たるきわたし

5月15日柱足し

5月16日柱筋交い入れ

5月17日屋根野地板はり

5月18日屋根コンパネ、地域の手おどり練習

5月19日手作り市出店

5月20日親父くる屋根ルーフィングトタンバリ

5月21日土壁補修

5月22日畑耕す鯉のぼりおろす

5月23日トイレ土台つくり

5月24日材料集め、カフェせいた、製材や壁作り

5月25日高知イベント、ヴィレッジに行く、消防団集まり

5月26日外壁作り、手おどり練習

5月27日外壁作り

5月28日御風呂のサッシ窓作り

5月29日トイレ壁床緑の時計台食事会

5月30日

5月31日ホームセンター買い出し、砂買う。トイレ水道通す、マンホール回りコンクリート

6月1日トイレ完成、煙突、扉作る

6月2日窓枠作り

6月3日
6月4日
6月5日市内買い物

6月6日畑耕す、内装壁つくり、北窪さん飲み会

6月7日内装壁作り

6月8日風呂土台作り、手おどり練習

6月9日コメリ買い出し

6月10日廃材もらう、はなれ片付け、風呂煙道煙突

6月11日机解体、風呂採石詰

6月12日レンガ積み

6月13日風呂回り、段作り、床埋め

6月14日風呂釜回り埋め、消防団集まり

6月15日風呂床仕上げ

6月16日手作り市出店

6月17日父くる。水道工事

6月18日父くる。水道ボイラー取り付け

6月19日市内携帯壊れ行く

6月20日ふすま張り替え

6月21日ふすま張り替え

6月22日風呂場コンパネ貼り。さっちゃん教え子、道辻に泊まる、手おどり練習

6月23日壁作り骨組み

6月24日壁作り板張り

6月25日浴室天井の隙間ふさぎ、浴室壁を珪藻土

6月26日浴室壁タイル貼り

6月27日雨、役場相談、消防署相談

6月28日浴室壁タイル貼り

6月29日

6月30日手おどり発表会、昼から、はめ殺しガラス入れ

7月1日子供、注射。ガラス割れ、近所の方以来なおす

7月2日窓した、羽目板貼り夕方から倉敷ノンちゃん赤ちゃん無事出産

7月3日タイル床貼り、キッチンタイル貼り

7月4日キッチンタイルめじ入れ、りゅうちゃん風呂場に電気、通す

7月5日風呂玉石タイル貼りタイル掃除

そのうち、お風呂場完成

そのうち、お風呂の脱衣場完成

はなれの掃除

はなれの回収床工事

そのうち、はなれに住むようになる。

7月は簡易宿泊の許可、の申請書を用意したり、地域では消防団の操法の練習をしたりと、

最後のラストスパートで日記をメモる余裕がなくなり、何をしたか正確に分からなくなってしまった。

7月25日には営業許可を取ることができました。

7月31日は集落での開業祝いもしてもらい。

8月1日をもってオープンする事ができました。

7月はばたばたと最後のとこまで正確にどんな作業をしたかが分からなくなってしまった。

自分的に残念ですが、とりとめた写真を元に、振り返ってまたブログを書こうと思います。

b0274728_041123.jpg

[PR]
by qqd87htd | 2013-08-24 00:42 | お山の宿みちつじを作る | Comments(0)